• 川端由希

マツエク施術後、ぬらさない時間は?

更新日:2020年9月12日

こんにちは!世田谷区・桜新町駅徒歩2分にあるまつエク・まつ毛パーマサロンacero(アチェロ)の川端由希です(*^^*)


まつ毛エクステの施術後、数時間ぬらさないように言われますよね?


今回は、その適正な時間と理由について書いていきます。



最低6時間、できれば7~8時間ぬらさない


まつ毛エクステのグルーはとても繊細で、水や汗、とくに油分に弱く、乾く前に水分にふれるとグルーの劣化を早めてしまいます。といいつつも、なんと乾燥にも弱いのですが・・・


グルーが完全に乾くのは24時間といわれているので、なるべく長い時間ぬらさないほうがいいです。ただ、そこまでは難しいかと思いますので、最低でも6時間はぬらさないようお願いします。



マツエクのグルーアレルギーを防ぐためにも


グルーの劣化を防ぐ以外に、グルーアレルギーの防止のためにも、なるべくぬらさないようにして頂きたいです。


グルーは接着後から、ホルムアデヒドという物質を発生させます。


このホルムアデヒドに反応してグルーアレルギーを起こしてしまう方がいらっしゃいます。


ホルムアデヒドは、水分に反応して発生するので、この理由からなるべくぬらさないようにすることが大切です。


こちらはなんと48時間も発生し続けます。。。


ですがやはりそんなに待っていられないと思いますので、最低6時間お願い致します。



マツエク専用のコーティング剤がオススメです


上記のことから、すぐにぬらしてはいけないというのはお分かりいただけたかと思います。


ただ、帰りに雨にうたれてしまったり、夜にまつエクを付けた場合そこまで待っていられないこともありますよね?


その場合は、ドライヤーの冷風で乾かしてあげたり、一番オススメなのは、マツエク専用のコーティング剤をぬってあげることです。


当店では、施術後に無料でコーティング剤をお付けしていますので、少しは水分から守ることができますよ!


コーティング剤の販売も行っておりますので、お気軽にお尋ねくださいね(*^^*)



acero(アチェロ)owner 川端由希

閲覧数:6回0件のコメント