• 川端由希

まつ毛パーマとマツエクどちらの方が傷むの?

こんにちは!世田谷区・桜新町駅徒歩2分にあるまつエク・まつ毛パーマサロンacero(アチェロ)の川端由希です(*^^*)


この質問もよくお客様に聞かれます。


これは、ズバリこっち!と言いたいところなんですが、個人差があります(:_;)


どのサロンでするか、どのデザインにするかで全然違います!


まつ毛パーマは、自まつ毛に直接薬剤を付けるので、少なからず傷みます。


ただ、お家で美容液などでケアしていただければ、傷みは軽減されます。


マツエクは、自まつ毛に荷が常にかかった状態になりますので、重みにより抜け落ちたり、

また、自まつ毛が弱ってきてしまい、細くなってくる方もいらっしゃいます。


ですが、自まつ毛の太さに合わせて無理のないデザインを選べば負荷が少なく、

まつ毛の傷みはあまりないです。


フラットラッシュなど軽いマツエクを付ければ、むしろ自まつ毛が健康になる方もいらっしゃいます。



サロン選びが大事!


上記に書いたことをしっかりと理解できているサロンでなければ、どちらをしても傷みやすいと言えます・・・


まつ毛パーマは、自まつ毛の状態をしっかり見極めて、薬剤を置く時間はアイリストが判断します。


見極めが甘く、少ない時間でいいのに長時間放置すると、どんどん傷んでいきます。


これでは、お家でケアをしてもあまり意味がなくなります。


また、今は保湿成分などをまつ毛パーマをかけるときに入れ込んでくれるところも多いので、そういうサロンを選んだ方がいいですよ!


マツエクも、お客様が目をもっと大きくしたいからと、長く太いエクステを毎回つけていては、今後自まつ毛が少なくなり、エクステが出来なくなる可能性もあります。


こちらも自まつ毛をしっかりと見極め、適正なデザインの中で選んでくれるサロンを選びましょう!



お家でのケアが大事!


どんなにいいサロンを選んでも、お家でのケアがボロボロでは、結局傷んでしまうことが多いです・・・


まつ毛は、とても乾燥しやすく加齢とともに確実に本数が減ったり、弱ってきてしまいます。


一生目元を輝かせていられるよう今のうちからまつ毛ケアはおこなっていきましょう(*^^*)





閲覧数:1回0件のコメント